MEETS 新幹線

赤い新幹線E6系を追え!目次に戻る

赤い新幹線E6系を追え! 【Vol.13】謎のキャラクターがサプライズ参加!?楽しさも加速する後半戦に注目!!

いいね!

mixiチェック

たくさんの新幹線大好きファミリーを乗せて大宮駅を出発したE6系「スーパーこまち」。親子列車の車内ではE6系の魅力ある情報がアナウンスされ、仙台までの道のりを楽しくナビゲートしています。その車内アナウンスで耳にしたのは「トレインジャー」という謎の存在。気になる彼らの正体とは?後半戦スタートです!

謎のキャラクター「トレインジャー」登場!スーパーこまちちゃんを初披露!

車内アナウンスが告げた「トレインジャー」とは、実はJR東日本盛岡支社が新幹線PRのために考案した、それぞれの車両をモチーフにしたイメージキャラクター。今回の試乗会に駆けつけてくれたのは、「はやて剛(ごう)」、「MAX雄山(ゆうざん)」、「はやぶさ翔(しょう)」、「こまちマコ」、そしてE6系のトレインジャーとして新しくメンバー入りしたスーパーこまちちゃんの5名。

section1_img1

E6系新幹線のお披露目とともに、スーパーこまちちゃんも初のミッションに出動です!

親子列車にトレインジャー出動!E6系のピンバッジをプレゼント!!

「トレインジャーがプレゼントを持って遊びにきてくれました!」というアナウンスとともに、車内には軽快なテーマソングが。みんなが通路扉に注目するとドアが開いてトレインジャーが登場。

section2_img1

はじめに姿を現わしたのは「はやて剛(ごう)」、続いて「MAX雄山(ゆうざん)」が登場すると車内の盛り上がりも最高潮に。子どもたちに大人気のトレインジャーは、順番にお客さまの席を訪れE6系のピンバッジをプレゼント。そしてお子さまといっしょに笑顔の記念撮影。E6系試乗会に楽しい思い出を刻んでくれました。

section2_img2

section2_img3

section2_img4

(男性隊員):トレインジャーの本物はじめて見たよ!

section2_img5

 (女性隊員):ピンバッジ私もほしいな〜

section2_img6

(男性隊員):となりの車両には「はやぶさ翔」と「こまちマコ」がいたよ!

section2_img7

(女性隊員):スーパーこまちちゃん、大人気だったわね

E6系の快適な乗り心地と国内最速300km/hを体感!

3月16日から東京〜秋田間を4編成で運行を開始するE6系は、東北新幹線「はやぶさ」と併結運転するため300km/h走行に対応。東京〜秋田間を最速3時間45分で結びます。※試乗会では現行の「こまち」の最高速度275km/hから徐々にスピードアップしていき、車内アナウンスのカウントダウンとともに300km/hに到達。お客さまに最新の走行性能を体感していただきました。こうして約1時間30分の道のりを経て仙台駅に到着。※下り最速列車の場合

section3_img1

section3_text2

(男性隊員):いろんなお楽しみが用意されていたね!

(女性隊員):やっぱり赤い紙袋の中身が気になる〜

section3_img2

E6系記念試乗会の記念品としてお客さまに配られた真っ赤な紙袋の中には、E6系のパンフレットとクリアファイル。スタイリッシュな車体のデザインに合った、かっこいい仕上がりです。

section3_img3

section3_img4

そして黒い箱の中には、E6系のロゴマークをあしらったシックな赤色のブックカバーが。「試乗会限定」という特別感が演出されているようです。

新幹線E6系コラム

真っ赤な紙袋にも凝った仕掛けが!試乗会の受付時にお客さまに配られた真っ赤な紙袋には、E6系の一部がでかでかとプリントされています。この紙袋、実は2つ並べると、左右一体となったE6系が現れる仕掛けに。遊び心もたっぷり詰まった紙袋なんですよ。

column_img