MEETS 新幹線

赤い新幹線E6系を追え!目次に戻る

赤い新幹線E6系を追え! 【Vol.06】仙台港にE6系がきたーー!その感動の瞬間に密着した!!

いいね!

mixiチェック

赤い新幹線E6系を追え! Vol.06|仙台港にE6系がきたーー!その感動の瞬間に密着した!!

赤い新幹線E6系を追え! Vol.06|仙台港にE6系がきたーー!その感動の瞬間に密着した!!

赤い新幹線E6系を追え! Vol.06|仙台港にE6系がきたーー!その感動の瞬間に密着した!!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

神戸港を出発した貨物船が仙台港に到着したという情報を入手し、「新幹線なんでも調査隊」がやってきたのは仙台港中野埠頭。ここでは、E6系を貨物船から降ろす「水切り」という作業に密着します。

男性隊員

海だ!僕ら調査隊にとって海といえば…

女性隊員

それはやっぱり「水切り」ですよ!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

貨物船の船上にはすでに作業員がスタンバイ。その位置をめがけてクレーンのアームが動き出し、車両にセットされるワイヤーが降ろされます。そして…

船上からゆっくりとE6系の姿が…。

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

作業員の誘導のもと、車両はいったん台座の上に正確に下ろされます。

男性隊員

E6系、仙台上陸!

女性隊員

巨大なUFOキャッチャーを見ているみたい!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

密着取材!!クレーンに吊られたE6系は、巨大UFOキャッチャーのようだった!

海では船上が揺れるため、この「水切り」という作業は、地上から車両を搬出するよりもさらに慎重に行われます。クレーンで吊り上げる際、1台だと車両が傾いて周りに接触しキズをつけてしまう恐れがあるため、クレーンを2台にして車両の前後が同時に持ち上がるようにしています。

女性隊員

E6系がピタッと水平に。クレーンのスゴ技ね!

こうした作業はもちろん、クレーンオペレーターの熟練の技と作業員たちの息の合ったチームワークがあってこそなせる技なのです。

いよいよ!!車両に「やっこ」をセット!陸送のための準備に、胸が高鳴ります!!

貨物船から最後にE6系の台車部分を下ろします。

いよいよ!!車両に「やっこ」をセット!陸送のための準備に、胸が高鳴ります!!

いよいよ!!車両に「やっこ」をセット!陸送のための準備に、胸が高鳴ります!!

いよいよ!!車両に「やっこ」をセット!陸送のための準備に、胸が高鳴ります!!

そして車両に「やっこ」をセット。車両と「やっこ」を30mmのボルト4本でガッチリとロックします。

いよいよ!!車両に「やっこ」をセット!陸送のための準備に、胸が高鳴ります!!

いよいよ!!車両に「やっこ」をセット!陸送のための準備に、胸が高鳴ります!!

こうして陸送の準備ができたE6系は、ここで深夜まで待機します。

男性隊員

このトレーラーが牽引するんだね。あー、はやく道路を走るE6系を見たい!

女性隊員

ちょっと先輩、こっちにはE6系が勢揃いしてますよ!

いよいよ!!車両に「やっこ」をセット!陸送のための準備に、胸が高鳴ります!!

新幹線E6系コラム

外海からのうねりを受ける仙台港!

「水切り」作業では、上下・左右・前後に動く貨物船の揺れを抑えるため、貨物船の前後にロープをかけウィンチで港側に引っ張る作業を行いますが、波のうねりが強い仙台港では、この作業もいちだんと大変です。