E7系新幹線NEWS Vol.3 北陸新幹線用新型車両E7系のニュースをお届けします。

北陸新幹線用新型車両E7系が営業運転開始。

2014年3月15(土)北陸新幹線用新型車両E7系が営業運転開始。その記念すべき出発セレモニーが行われました。

3月15(土)、東京-長野間に先行投入され、「あさま」として営業運転を開始したE7系。その記念すべき出発セレモニーが東京駅と長野駅それぞれのホームで行われ、E7系の門出を祝福しました。

主催者代表挨拶・ご来賓祝辞のあとE7系が入線。

開会にあたり主催者代表として東日本旅客鉄道株式会社 取締役会長 清野智が挨拶。続いてご来賓の方々から祝辞をいただいたのち、E7系の入線を待ちます。E7系が20番線ホームに到着したところで、主催者代表・ご来賓の方々によるテープカットが行われました。

  • 主催者代表挨拶の模様。
    主催者代表挨拶の模様。
  • 挨拶の後、20番線ホームに姿を見せたE7系。
    挨拶の後、20番線ホームに姿を見せたE7系。
主催者代表・ご来賓の方々によるテープカット。
主催者代表・ご来賓の方々によるテープカット。

駅長姿のE7系キッズ、アルクマがくす玉を開花。

続いて駅長姿のE7系キッズ(2月に行われた試乗会参加者の中からE7系にちなんで選ばれた7歳のお子様)が登場。E7系に乗った感想や当日の出来事など、インタビューに元気よく答えてくれました。そして、長野県観光PRキャラクターのアルクマと一緒にくす玉を割ると、中から「祝・E7系『あさま』出発」の垂れ幕が現れました。

  • E7系キッズ、そしてアルクマも登場。
  • E7系キッズ、そしてアルクマも登場。

E7系キッズ、そしてアルクマも登場。

くす玉が割れると会場に大きな拍手が起こりました。
くす玉が割れると会場に大きな拍手が起こりました。

E7系キッズと長野出身の職員が、出発するE7系に敬礼。

出発の時が近づくと、E7系キッズと長野県出身の東京駅社員がスタンバイ。そして7時24分、ゆっくりと動き出すE7系に向かって、かっこよく敬礼のポーズを決めてお見送りしました。

E7系キッズと長野県出身の東京駅社員の方々。
E7系キッズと長野県出身の東京駅社員の方々。
出席された皆さまに見送られて、E7系が長野に向かって出発していきました。
出席された皆さまに見送られて、E7系が長野に向かって出発していきました。

長野駅のホームでも、E7系のデビューを祝う出発セレモニーを開催。

東京駅とほぼ同時刻、長野駅の長野新幹線11・12番線ホームでも、出発セレモニーが行われました。主催者代表・ご来賓の方々によるテープカットが行われた後、6時42分、長野駅長、E7ファミリー、アルクマによる出発合図で、長野からのE7系デビュー列車「あさま504号」が東京に向けて出発しました。

  • 長野駅での出発セレモニーの模様。
  • 長野駅での出発セレモニーの模様。

長野駅での出発セレモニーの模様。

2015年春には金沢まで開業予定。

こうして東京-長野間で営業運転を開始したE7系。2015年春の長野-金沢間の開業に向けて、着々と準備が進められています。

こうして東京-長野間で営業運転を開始したE7系。2015年春の長野-金沢間の延伸開業に向けて、着々と準備が進められています。

Back number

Vol.5 北陸新幹線「長野~金沢」間がついに開業。

Vol.5
北陸新幹線「長野~金沢」間がついに開業。

Vol.4 北陸新幹線金沢開業に先立ち、「長野-金沢」間でE7系の試乗会が開催されました。

Vol.4
北陸新幹線金沢開業に先立ち、「長野-金沢」間でE7系の試乗会が開催されました。

Vol.3 北陸新幹線用新型車両E7系が営業運転開始。

Vol.3
北陸新幹線用新型車両E7系が
営業運転開始。

Vol.2 北陸新幹線用新型車両E7系の試乗会が「大宮-長野」間で開催されました。

Vol.2
北陸新幹線用新型車両E7系の
試乗会が「大宮-長野」間で
開催されました。

Vol.1 北陸新幹線用新型車両E7系が報道公開されました。

Vol.1
北陸新幹線用新型車両E7系が
報道公開されました。

ページトップへ