E7系新幹線NEWS Vol.5 北陸新幹線E7系のニュースをお届けします。

北陸新幹線「東京−金沢」間がついに全線開業。歴史的なこの日を記念して出発式が開催されました。

2015年3月14日(土)北陸新幹線「長野~金沢」間がついに開業。歴史的なこの日を記念して出発式が開催されました。

3月14日(土)、「東京-金沢」間が延伸開業した北陸新幹線。昭和40年代の計画スタートから40数年。多くの人が待ち望んできたこの日を記念して、東京駅では金沢行き一番列車の出発式が行われました。

主催者挨拶・ご来賓祝辞に続いて、E7系が颯爽と入線。

主催者挨拶に続いて、ご来賓からの祝辞。そしていよいよ金沢行き一番列車「かがやき501号」が23番線ホームに入線。E7系の登場で会場のお祝いムードがさらに盛り上がります。

  • 主催者を代表して東日本旅客鉄道株式会社の冨田社長が挨拶。

    主催者を代表して東日本旅客鉄道株式会社の冨田社長が挨拶。

  • 北陸新幹線の将来に期待を寄せるご来賓の祝辞。

    北陸新幹線の将来に期待を寄せるご来賓の祝辞。

  • 晴れやかに金沢開業の日を迎えた北陸新幹線。その陰には、ご来賓の方々をはじめとするたくさんの人の支えがありました。
  • 晴れやかに金沢開業の日を迎えた北陸新幹線。その陰には、ご来賓の方々をはじめとするたくさんの人の支えがありました。

晴れやかに金沢開業の日を迎えた北陸新幹線。その陰には、ご来賓の方々をはじめとするたくさんの人の支えがありました。

12両編成のE7系が23番線ホームに入線。ピカピカに磨かれた美しいボディに会場全体の視線が集まります。

12両編成のE7系が23番線ホームに入線。ピカピカに磨かれた美しいボディに会場全体の視線が集まります。

ご来賓、江藤東京駅長によるテープカットと同時に会場にはファンファーレが流れ、<br />新しい時代の幕開けが高らかに告げられました。

ご来賓、江藤東京駅長によるテープカットと同時に会場にはファンファーレが流れ、
新しい時代の幕開けが高らかに告げられました。

汽笛、そして拍手。6時16分、金沢行き一番列車が発車。

セレモニーも順調に進み、いよいよ発車時刻。東京駅長の発車合図とたくさんの温かい拍手に送り出されて、E7系は金沢駅と新幹線の新しい歴史に向けて静かに走り出しました。

  • 一番列車「かがやき501号」は6時16分に発車。金沢駅到着予定は8時46分。

    一番列車「かがやき501号」は6時16分に発車。
    金沢駅到着予定は8時46分。

  • 東京駅長の出発合図で、E7系は金沢駅へと出発しました。

    東京駅長の出発合図で、E7系は金沢駅へと出発しました。

E7系に乗って気ままに長野、新潟、北陸へ。新幹線の旅の楽しみ方が広がりました。

北陸新幹線は東京-金沢間を最速2時間28分で結ぶ「かがやき」に加え、長野や新潟の旅にも便利な「はくたか」、東京-長野間を走る「あさま」、富山-金沢間を走る「つるぎ」の4タイプで営業。長野、新潟、そして北陸への旅がいちだんと快適になって、楽しみ方もぐんと広がりました。

E7系に乗って気ままに長野、新潟、北陸へ。新幹線の旅の楽しみ方が広がりました。

Back number

Vol.5 北陸新幹線「長野~金沢」間がついに開業。

Vol.5
北陸新幹線「長野~金沢」間がついに開業。

Vol.4 北陸新幹線金沢開業に先立ち、「長野-金沢」間でE7系の試乗会が開催されました。

Vol.4
北陸新幹線金沢開業に先立ち、「長野-金沢」間でE7系の試乗会が開催されました。

Vol.3 北陸新幹線用新型車両E7系が営業運転開始。

Vol.3
北陸新幹線用新型車両E7系が
営業運転開始。

Vol.2 北陸新幹線用新型車両E7系の試乗会が「大宮-長野」間で開催されました。

Vol.2
北陸新幹線用新型車両E7系の
試乗会が「大宮-長野」間で
開催されました。

Vol.1 北陸新幹線用新型車両E7系が報道公開されました。

Vol.1
北陸新幹線用新型車両E7系が
報道公開されました。

ページトップへ